割合に多い!美白に効く飲み物を紹介

美白に効く飲み物は、割合と多い物です。
効果が高いと言われている物を、幾つか紹介します。
一つ目は飲む点滴とも言われ、夏バテ予防にも効果の有る甘酒です。
この甘酒に含まれるコウジ酸は、シロチナーゼと呼ばれるシミの元に働きかけ、その働きを抑制すると言われています。
その効果を買われ近頃では、様々な美白化粧品の成分としても採用されています。
そんなコウジ酸以外にも、美肌を作るビタミンB2やアミノ酸、そしてビオチンなど美肌に効く成分も含まれている甘酒は、優秀な美白飲料です。
飲みづらい場合は、他の飲み物と割って飲むと飲み易くなります。
現在流行っているのは、某女優さんが実践していると紹介された、豆乳割りです。
ビタミンB1やB2を始め、抗酸化力が高く美白にも効果がある、ビタミンEも含まれた豆乳は、相性が良い飲み物と言えます。
割る割合は、甘酒と豆乳が1:1がおすすめという事です。
次に紹介するのは、トマトジュースです。
トマトには抗酸化力が強く、メラニンを作らせない働きをする、リコピンが含まれています。
しかしトマトはリコピンを多く含んでいますが、その力をより引き出す為には加熱する必要があります。
しかも効果を出すには、沢山摂る必要が有ります。
その条件を理想的に満たすのが、加熱処理して作られているトマトジュースです。
しかも1日あたり15mg必要とされるリコピンを、トマトジュースなら200mlでおおよそ20mg摂ることが可能です。
これは大きめなトマト、二つ分に相当する量です。
そんな観点から見ても、普通に食べるよりも楽に、多くのリコピンを摂れるので、トマトジュースを飲む事は、正に生のトマトを食べるより合理的なのだと言えるのです。